【三月.】
 春の雪も降る日がある中、雪解けも早く日のあたりの好い田んぼの
   土手では   蕗の薹をはじめ、フキ、タラノ芽、などの山菜は山里の
   自然の贈り物。
 川場スキー場では、3月第二週末まで春のうららかな陽ざしを浴びな
   がらスキーを楽しむことができます。
【四月.】
 春浅い川場の里では、木々の芽吹きも遅く四月下旬にようやく梅や
   あんず、そ して桜の花も咲 きはじめるのどかさ。
 花紀行の裏手では、この月十七日に厄よけ観音の縁日となり、近
   郊の人々は春の陽ざしの中 、祈願詣でに訪れます。
  又、高原の春のさわやかな季節、ゴルフをプレーするのに最適なシ
   ーズンを向かえ温泉圏ならではの有意義な休日ゴルフを楽しむこと
   ができ、花紀行より6q(12分)のプレーゾーン。
【五月.】
 五月に入りますと、花紀行の巡りではりんごの花に包まれ、花紀行
   のカーデニングでも様々な花たちで花薫るとても 好い季節になって
   きます。
   利根川では、雪解け水の多くなりますこの時期、ラフティング
  など楽しむことが出来ます。
   又、新緑の高原ルートをツーリングを楽しむのも群馬のロード
  は申し分ない立地環境にあります。
【六月.】 
 川場の山村では、渓流釣り釣り堀を楽しむ釣り人たちの フィ ー
   ルドでもあります。
 また、山菜の宝庫でもありまして近郊では、食卓にはかかせない物
   となっております。
【七月.】
 川場では、古くから鎌倉を総本山とする古寺の郷として栄え、 近郊
   の殿様に献上米を納めたほど食味に選れ、米や自家野菜の不自
   由さも少なく、武尊の豊かなる清流と恵まれた環境のもとに、今も
   路傍の傍らには道祖神がたたずみ地域 の庚申の様子がうかがえ
   ます。
 また、この頃になりますと星空と共に、沢山のホタルが飛び交
   うほど清らかなせせらぎが、今も自然の村里に息づいております。
【 八月.】
 この時期、朝晩とても過ごしやすい花紀行での休日を味わうことが
   出来ます。
 非常にゆったり とした心の休養の約束がされます。
 花紀行の川辺の林では、カブトムシやカミキリムシ、 オオムラサキ
   など自然のまま目にすること が出来る。
 川場村では、ブルーベリーの生産全国一を誇っております。
【 九月.】
 JOCK川場ヒルクライムロードレースが開催さ れます。 コースは、川
   場世田谷の区民いこいの施設前よりスキー 場までの登り7キロに
   及び、それはただひ たすらとペダルをこぎ続けなければならないと
   言うハードなレースです。
 この頃、比較的に天候に恵まれやすいことも ありまして、大変ロケ
   ーションが好いと好評であります。
 赤城高原にモーター音を轟かせ、空をアクセルコントロールして大空
   舞うモーターパラグライダーをはじめ花紀行の近郊には風の環境
   条件が良いと、パラグライダー エリアがあります。
【十月.】
 リンゴの実る時期となり、秋の紅葉シーズンでの行楽客は訪れます
  人々皆、温泉入浴、農産物の直売など新鮮と安さが好評です。
  村内にあります吉祥寺境内の紅葉、吹き割の滝、玉原のブナ林、
  尾瀬武尊山 などの登山ハイキングにと見ごろとなり大変にぎわ
  います。
【 十一月.】
 十一月に入りますと、花紀行で手掛け有機栽培にて育てました密入
   りリンゴが美味しくなります。
 花紀行の園のオーナーとなっておられます人たちは、りんごのもぎ取
   りを心待ちしております。  
【十二月.】
 川場スキー場3300のロングスラロープを、首都圏から近くて驚き
   のパウダースノーで快適スキーを楽しむことかでき、温泉宿に泊まっ
   て スキー&ボート゛三昧にしたるのもわるくない。
 近年スノーシューを履いてスノートレキング、バードウォチングなど
  雪のネイチャーライフも新たな冬の休日を過ごす、リッチな心の贈り物
  です。